2007年10月16日

ヴェローナの二紳士

10月6日夜に生田斗真の舞台「ヴェローナの二紳士」を見に行ってきました黒ハート
情報局での申し込みは早めだったから、友人とあわせて3公演も取れたけど、ドラマ始まってからの一般発売は相当激戦だったみたい…
取れやすかったのはこの舞台が最後かなぁ…
あずみとか普通に2列目とか来たからねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
余ったチケットはとーまの旦那の舞台と交換したり(こっちもかなりの激戦あせあせ(飛び散る汗))、友人を通してお譲りしたりしました。


さてさて、生とーまは8月のエイトコンぶりるんるん
友人にいたってはCatぶりだってexclamation×2
グローブ座は本当に狭いし、ドキドキしてました。
とーま、初のシェイクスピア劇です。
ジャニ舞台に行くと必ず関係者席をガン見してしまうのだけれど、今回は「山田太郎ものがたり」に出ていたらしい、田部みかこという女優さんがいた。
…ニノファンのくせにこのドラマは一回も見なかったのでわかりましぇんあせあせ(飛び散る汗)
他にはいなかった。
帽子かぶってサングラスしてる怪しい若い男2人組がいたけど、ジュニアじゃないし。
紛らわしいっちゅーねんどんっ(衝撃)

Catと違って、グッズはパンフしかありませんでした。
あれは新感線舞台だからね。
パンフのとーま、バリカッコイイハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
シェイクスピア劇ということで、恋に溺れる男女の物語。
とーまよりも共演の柏原収史のほうが出番多いし内容的にも主役かよって感じでした(苦笑)
友人や恋人までも裏切るめちゃくちゃ嫌な役だから、とーまだったら似合わない感じだけどね。
とーまは立ち振る舞いが本当にカッコイイぴかぴか(新しい)
申し訳ないけど、柏原さんはルックスは悪くないのに顔がでかいので(友人がずっと言っていた)、2人が並ぶととーまの王子っぷりが引き立ちますぴかぴか(新しい)
あと、とーまの舞台での声の張り方が個人的に好き。
なんかもう、とーまには盲目ですな。
つか、柏原さん残念なんだもん…西原亜希は初舞台ながらそれなりにうまいし、垣内彩未とかいう若い子はアニー出身でかなりうまいのに(プラス、超かわいいかわいい)、柏原さんダメダメですふらふら
なんつーか、棒読みに近い気がした。
とーまは、歌はCatのほうがいい気がしたけど、あの王子的振る舞いですべてが許せますハートたち(複数ハート)
つか、全体的にシェイクスピア劇ってことで面白くはなかったんだけどね。
犬が出てて可愛いんだけど、あのシーン長いしバッド(下向き矢印)
今回は幕開けたばかりだし、とーま見たさに翌週もう一回見ることにるんるん

誰かの日記で見たけど、ドラマで火がついて初めて生とーまを見る人も多いと思うのね。
友人にもそういう人いるし。
それがこの舞台ってのは少々もったいない気がする。
あずみやCatのほうが内容的にも何倍も面白いし、見ごたえあるんだもんexclamation×2
この2つの舞台は3回ずつぐらい見たような…(苦笑)
CatはDVD出てるからまぁいいとして、あずみは…すでに再演したから難しいんだろうなぁ、でも再々演マジで希望っすexclamation×2exclamation×2
そしたらハセジュンにも仕事が…(苦笑)


13日昼にも行ってきました。
この日は特に有名人は来ておらず。
前日だったら山本裕典くんがいたみたいです、残念。
特に変わったところはなかったと思うけど…
とーまの歌がよくなってた気がするよグッド(上向き矢印)
柏原さんは相変わらずだなぁ…
2回目だと見てる側も余裕が出てくるので、初回に長いなぁって思ってたシーンもそこまで気にならなかったかな。
当日券は毎回高倍率だったそうで。
相葉ちゃん舞台で挑戦してみようかなexclamation&question
こんなに時間に余裕のあるのは今だけだしさ。


書くのが遅くなったので、もう東京公演は終了してしまいました。
バースデーも無事迎えて。
あと一ヶ月で年追いつくぞるんるん
次にとーまに会えるのはいつかなぁ…
カウコンなんて当たる気がしないし…

posted by あさり(・ω・)/ at 15:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。